登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/04/2018  Report by Stuart Mathieson
ページ 2 / 6 « 戻る 次へ » 

ユナイテッド 0-1 WBA

スローな展開の中でもダビド・デ・ヘアの出番がやってくることに。11分、アンデル・エレーラからボールを奪ったウェスト・ブロムウィッチがカウンターアタック。ジェイク・リヴァモアに低めのシュートを打たれるも、デ・ヘアが飛びつき左手で弾き返す。

徐々に落ち着きを見せ始めたユナイテッドは、18分にエレーラが相手陣内でクレイグ・ドーソンに倒されたように見えたが、オールド・トラッフォードでの試合を初めて裁いた主審ポール・ティアニーはPKと判定せず。リプレーを見る限り、エレーラが倒された場面はPKが取られるべきではなかっただろうか。

直後、2012年にユナイテッドからウェスト・ブロムウィッチに移籍したGKベン・フォスターが古巣の好機を阻止する。しかも手を使わずに! ロメル・ルカクのシュートを顔面で弾き返したフォスターは、セカンドボールを拾ったアレクシス・サンチェスのシュートを左足で防ぐ。残念ながらチャンスを生かせなかったユナイテッドに対し、ウェスト・ブロムウィッチの息が吹き返し始める。

42分には肝を冷やす場面が見られた。ウェスト・ブロムウィッチはコーナーキックにファーサイドのドーソンが反応。角度が厳しかったことで同選手はボールを持って仕掛けるのではなくヘディングを選択し

ページ 2 / 6 « 戻る 次へ »