登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/04/2018  Report by Adam Higgins
ページ 1 / 2 次へ » 

マンチェスター生まれの誇り

マーカス・ラッシュフォードは、マンチェスター・ユナイテッドに所属するマンチェスター出身者であることは、ファンのためにプレーする上でより一層のスリル感や喜びを与えてくれると話す。

 

マンチェスター南部のウィゼンショウで生まれ育ったラッシュフォードは、7歳でユナイテッドに入団、2016年にプロデビューして以来、ファーストチームでも重要なメンバーの一員となっている。

クラブのオフィシャルマガジン、Inside United との独占インタビューで、マンチェスター出身者であることで特別な充実感や、地元を代表しているという思いを感じているかと問われると、20歳のフォワードは

 「そう思うよ。ここでは多くの人が抱いている夢でもある。だから自分一人のためにやっているんじゃない。まったく知らない人も含めた、多くの人たちのためにやっているんだって思える。子供の頃、地元のクラブでプレーしたいという夢を抱く人は多いからね」と答えた。

ページ 1 / 2 次へ »