登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/12/2013  Report by Ryan Grant
ページ 1 / 2 次へ » 

連勝に手応えを感じるエヴラ

パトリス・エヴラは、3日間で2勝を挙げた結果から、勝利を貪欲に狙う姿勢がチームに戻ったと見ている。

キャロウ・ロードでのノリッチ戦は、前半こそホームチームに圧倒されたものの、後半開始から出場したダニー・ウェルベックが決勝点を挙げ、1-0で勝利。リーグ戦4連勝を飾った。

エヴラは好調を維持するチームの状態に満足していると話した一方、クリスマス時期の連勝に浮かれるべきではないと主張。

「今回の勝利は大きいね。ノリッチは非常に良いプレーをしていたし、前半に何点か取られていても不思議ではなかった。でも、チームは称えられるべきだと思う。今回のようなタフなアウェーゲームを2試合続けて戦うのは簡単ではない。ただ、勝ち点3が何よりも重要だからね」

「自分は目の前のことしか見ていない。今のチームは良い状態にあるし、勝者のメンタリティー、それに開幕から欠けていたユナイテッドのスピリットも戻ってきたと思う。自信もあるよ。まだ優勝について話をするべきではない。目の前の試合についてのみ話をするべきだよ。次はホームでのトッテナム戦。勝って今の勢いを継続させないと」

エヴラは、ノリッチ戦で決勝ゴールを決めたウェルベックを称賛。ウェイン・ルーニーとロビン・ファン・ペルシーが揃って負傷欠場中なだけに、チームにとっても大きいと語った。

ページ 1 / 2 次へ »