登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

独占インタビュー

31/05/2017  Report by Gary Neville
ページ 1 / 3 次へ » 

ネヴィル「マイケルの基準は高い」

今週末にオールド・トラッフォードで開催されるマイケル・キャリック顕彰試合を前に、元マンチェスター・ユナイテッドキャプテンのガリー・ネヴィルが、常にチームへの貢献を考え、高い基準を設けているキャリックについて語った…

「マイケル・キャリックがユナイテッドと契約したと聞いた時点で、彼がどれだけ素晴らしい選手かはわかっていた。彼とは2006年のワールドカップで一緒にプレーしたからね。しかし、ユナイテッドに順応できるかどうかは誰にもわからなかった。だから、その時点では、彼が上手く対応できるかどうか誰も知る由もなかった。チームに移籍して即ロイ・キーンの背番号を受け継ぐなんて、大胆な行動だったよ!」

「加入してからも、数年後経ってからも、周囲にマイケルの力を証明する試練のようなものが立ちはだかった。彼がどれだけの実力の持ち主で、どれほどチームにとって重要な選手かを証明する必要があった。だが、そうした意見はドレッシングルーム内には一切なかった。マイケルを称える表現の一つを挙げるなら、チームメートたちは皆、彼に感謝している。彼のおかげで全員のプレーが良くなったからね」

ページ 1 / 3 次へ »