登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

クラブニュース

02/10/2017  Report by Jamie Allen
ページ 1 / 2 次へ » 

サー・ボビー・ピッチが誕生

マンチェスター・ユナイテッドレジェンドのサー・ボビー・チャールトンの名前がつけられたピッチが、イングランドのセント・ジョージズ・パークに誕生する。これは、イングランドのナショナルフットボールセンター完成から5周年、そして1966年のワールドカップで同国の優勝に貢献したサー・ボビーの80歳の誕生日を記念して設置されるものだ。

10月2日にはトレーニングセンターで式典が執り行われ、現在のイングランド代表監督ガレス・サウスゲートと代表選手、サー・ボビー、妻のノーマさんが出席する。

現役時代にバロンドールを受賞したサー・ボビーは、ユナイテッドでの17年間で758試合に出場し、リーグ優勝3回、FAカップ優勝、ヨーロピアンカップ優勝を達成。80歳になる1週間前には、ウェンブリーで開催されるイングランド対スロベニアのワールドカップ予選にも来場する予定だ。

サウスゲート監督は「サー・ボビーの貢献が認知されるのは素晴らしいこと。選手として、そしてこの競技のアンバサダーとして彼は貢献してくれている。現在の代表選手たちに彼を紹介すること、そしてサー・ボビー・チャールトン・ピッチをお披露目する役を務めるのは、大変名誉なこと」と語った。

ページ 1 / 2 次へ »